幹事さんの宴会での心得

Homeお手軽系宴会ゲーム

宴会での心得はきちんと守りましょう

座席での心得

宴会の席における座り方に関しても注意するようにしましょう。
基本的には宴会場にて、出入口から遠い席が上座となります。
上司やお客様をご案内する際に気をつけましょう。
新人さんなどは出入り口に近い席に座って、運ばれてくる料理などが
スムーズに行き渡るように気を配りましょう。

宴席での会話の心得

宴会の席ではお酒も入り、つい失言等をしてしまいがち。
いくら無礼講と言えども、上司などに対する無礼すぎる発言等には気をつけましょう。
また、飲食に集中しすぎて、周りとのコミュニケーションがまったくとれていない
なんてことにならないように気をつけましょう。
先輩社員や上司などと会話をとり親睦を図るようにしましょう。
普段言えない悩みなどを打ち明けるのもいいかもしれません。

お酌の心得

宴会でのお酌は社長などから役順に行っていきます。
上司にお酌する場合は両手で持ち、正座をするのがマナーです。
また、お酌をする際には「いつもお世話になっています」など
一言添えて注ぐようにしましょう。
逆にお酌をされた場合は、お酒が苦手な場合でも、軽く口を付けるのがマナーです。

会場内での心得

宴会の会場内では他のお客様の迷惑にならない行動を心がけましょう。
大声で歌う、隣のお客にちょっかいを出す、飲食をこぼす。
などの行為は大変迷惑なので気をつけましょう。
個室などでの宴会の場合も、隣の部屋へ迷惑が掛からないように注意しましょう。

幹事さんの心得

宴会の成功は幹事さんの行動によって決まります。
幹事さんは裏方に徹する覚悟で、参加者が楽しく円滑に回るように気を配りましょう。
過度な飲食により、周りへ迷惑をかけてしまっては面目丸つぶれです。
全員をまとめられるように適度にお酒を楽しむようにしましょう。
また、宴席の店員さんへの心配りにも気をつけるようにしましょう。

宴会後の心得

楽しい宴会が終わった後は周りの人たちに迷惑をかけないように解散しましょう。
また、体調の悪そうなメンバーがいたら介抱してあげましょう。
翌日には感謝の気持ちを上司や先輩にメールや電話で伝えるのもいいでしょう。

成功する!結婚式二次会・パーティー 幹事と司会

新品価格
¥1,050から
(2013/2/7 13:40時点)